WordPress活用ガイド

wordpressのテンプレートの作成・カスタマイズをマスターしよう!- 無料のテンプレートキング

wordpressのテンプレートの作成・カスタマイズをしっかりマスターすることで、かなり活用するのが楽しくなります。

wordpressのテンプレートの中には、デフォルトで用意されているtwentytwelve”があります。これは、テンプレートファイルindex.php”とスタイルシートstyle.cssがあります。

wordpressのテンプレートを自作する際に必要なものは、サイトのスクリーンショット・style.css(スタイルシート)・テンプレートファイルを揃える必要があります。まずテーマフォルダを作成し、テンプレートファイル(index.php)やスタイルシート(style.css)を用意します。

スタイルシートの作成は、テキストエディタを用いてindex.phpと同様に文字コードは「UTF-8」にしましょう。WordPressのテンプレートのカスタマイズは、WordPressの左側のメニューにある外観カスタマイズからレイアウトなどカスタマイズします。

カスタマイズは、デフォルトデザインを変更する際に行います。カスタマイズする前には、まずバックアップを取っておくことで、万が一の備えにもなります。

-WordPress活用ガイド