WordPress活用ガイド

無料と有償のテンプレートの違いは汎用性があるか否かである- 無料のテンプレートキング

wordpressのテンプレートには無料提供されているものと、有償のものがあり優勝の物は汎用性の高さがあり、自由にカスタマイズすることが容易になっている点があり、無料の物は固定デザインのものが多く、自分で中身を作り替えないと自分が考えるサイトに合わないと考えます。

この汎用性の高さがビジネスになる部分で有名なデザイナーがお金を儲ける手法の一つがwordpressのデザインになります。というのも、デザイナーは、デザインした商品を売ることが旧来では当たり前でしたが、現在では、データを売るという考えが通用するようになると、wordpressのようなテンプレートという金型を使用して情報を発信するサイトを構築できるものにおいてデータを売りビジネスにすることができるが故、有償の物はデザイナー側の腕前とデザイン力の両方を見せることが重要になるが故、ビジネスとして成立しやすい分ライバルも多くなるが故、有償の物はサポート体制がかなり厚いです。

なぜなら、使えないデザイン、使えない機能ということでレッテルを張られると、wordpressのデザインや機能が不十分なものを高額で売買しているとなるが故、デザイナー側の評判が下がりますので、有償のテンプレートは手厚いサービスで利用者の満足を重視し、無料の物は使えたらよかったねというような感じで落ち着いているわけです。

-WordPress活用ガイド