WordPress活用ガイド

wordpressのテンプレートについて分かりやすく解説- 無料のテンプレートキング

テンプレートとは「ひな形」のことですが、もう少し簡単に説明するとファイルなどを複製したり、それを流用して新しいものを作ったり「元のネタ」みたいなものです。
お手本にできるというのがテンプレートだと理解してみると良いでしょう。定型フォームや定型文書などもテンプレートです。

あらかじめ元になるテンプレートを用意しておくと、あとはデザインなどを少し変えるだけで全く新しいものが作れます。
wordpressのテンプレートでも同じく、例えば、新しく個人ブログを作るにしても、デザインだけにしておけば、後から文字を入れて週末起業用の副業ブログにすることができます。何も挿入しないデザインがwordpressのテンプレートでもあるワケです。

ちなみに、wordpressは、PHPというプログラミング言語で作られているコンテンツマネジメントシステムの一種です。これでブログやwebサイトを簡単に作ることができます。
しかも、世界中で利用されていて、利用されたコンテンツマネジメントシステムのうちwordpressが半数以上を占めています。個人向けというなら、アフィリエイトなどのブログ用に、企業向けというなら、webサイトや記事メディアにも使えます。

操作も分かりやすく、HTMLに不慣れでも時間をかけずにブログやwebサイトの更新ができるといいますwordpressのテンプレートは、デザイン・スキンというイメージを持つのが早いでしょう。

テンプレート(テーマ)を切り替えることで、各ページのコンテンツに変更を加えずにサイトのデザインだけを変えることができます。
最初からインストールされているテーマは、開発チームが制作したデフォルトテーマで、無料版ですが、有料のものもリリースされています。

-WordPress活用ガイド