WordPress活用ガイド

『マネーフォワード クラウド契約』、「ひな形機能」の提供を開始

株式会社マネーフォワードは、2021年5月にサービス提供を開始した電子契約サービス『マネーフォワード クラウド契約』において、「ひな形機能」(以下、本機能)の提供を開始しました。これにより、さらなる契約業務の効率化を実現します。

 

 

■「ひな形機能」について
「ひな形機能」とは、利用頻度が高い契約書の雛形を『マネーフォワード クラウド契約』内に、ひな形として登録ができる機能です。契約書の雛形をPDF形式でアップロードすることで、簡単にひな形として登録することができます。また、登録したひな形には、テキスト入力欄を設置することができるため、別ツールでの契約書作成・PDF化の手間なく、『マネーフォワード クラウド契約』の画面上で簡単に契約書作成が可能になります。
機能詳細ページ:https://biz.moneyforward.com/support/contract/news/new-feature/n014.html

■背景
従来の『マネーフォワード クラウド契約』では、電子契約の書類を送信する際、内容の確定した契約書をアップロードする必要があり、送信の度に日付や取引先名などの契約内容をExcelやWordで入力し、PDF化・アップロードする手間が発生していました。そこで、登録したひな形を呼び出し、『マネーフォワード クラウド契約』上で契約内容の入力を可能にすることで、契約書作成にかかる時間を削減したいという思いから、本機能を開発しました。

■『マネーフォワード クラウド契約』について
『マネーフォワード クラウド契約』は、契約書の作成から契約のワークフロー申請・契約締結・保管をクラウド管理できる電子契約サービスです。紙の契約書を発行する際に必要な印刷・製本・押印・郵送などの手間や時間、コストを削減できます。紙の契約と電子契約の一元管理が可能で、契約管理の業務効率化を実現します。
URL:https://biz.moneyforward.com/contract/
 

 

■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL  :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000731.000008962.html

-WordPress活用ガイド