WordPress活用ガイド

KDDIウェブコミュニケーションズの「簡単!ホームページスタートプラン」 - 無料のテンプレートキング

KDDIウェブコミュニケーションズが提供する期間限定の新プラン
KDDIグループのレンタルサーバーCPIは、コロナ渦において、多くのユーザーとの対話から、一つの課題が浮き彫りになりました。

「今は少しでもローコストで、少しでも早くホームページを公開したい。さらに自分で更新することで運用コストを削減したい。」

このような課題からリリースされたプラン、それがレンタルサーバーCPIの「簡単!ホームページスタートプラン」です。

まずこのプランの特徴として、「自分でホームページの更新がしやすい」ようにWordPressを採用しています。WordPressとは、初心者の方でもインターネットにつなげることができれば、ワード感覚で文章の編集ができ、比較的簡単に更新ができるツールです。

それでも、これから初めてホームページを開設する人から見ると、WordPressをサーバーにインストールして使う事ですら、とても難しい作業です。

この「簡単!ホームページスタートプラン」はより手軽にホームページの第一歩を踏み出せるよう、以下のような構成で提供されます。

レンタルサーバーの提供
WordPressをインストール、セットアップ済みで提供
選択可能な業種別の美しいホームページデザインの提供
セキュリティを気にする方も安心の国産SSLサーバ証明書の無償提供
1時間の操作サポート付き
つまり、ホームページ開設におけるはじめの一歩をKDDIウェブコミュニケーションズが全てセットアップした状態で提供するプランとなっています。

多くのユーザーの課題から生まれたプラン、気になった方は是非チェックしてみてください。

ところでなぜ、ホームページは必要なのか?
起業された方や、多くの中小企業の課題として、ホームページって必要なの?というご質問があります。

そこで、まずはホームページの役割や、メリットをご紹介します。

独立・起業時の一般的な集客方法
創業間もない企業や、独立したての個人事業主さまにおいて、顧客の拡大は最優先事項の一つ。ビジネスを軌道に乗せるために積極的な集客・新規営業が欠かせません。

通常、黎明期の企業や個人事業主さまには主に次の3つの集客方法があります。

懇親会への参加
過去/現在の顧客や同業者からの紹介
Web(ホームページやSNS)での集客

しかしながら、懇親会への参加や過去/現在の顧客や同業者からの紹介などは、次のような難点があります。

新規顧客を紹介してもらう人脈や機会が不十分
懇親会への参加が成果に直結するとは限らない
集客活動にかけるリソースが少ない
起業家や個人事業主さま自身がもともと有していた人脈の幅にもよりますが、これらの手法だけでは十分な集客が困難な企業が多いといえるでしょう。

その点、一度インフラを整えてしまえば、インターネットを通じて多くの潜在顧客にアプローチできるWeb集客は、業務に追われていたり、人的リソースが足りない、または時間的な余裕が少ない起業家や個人事業主さまにとって、非常に有効な集客方法となります。

Web集客の3つの効果
Web集客は主に次の3点において効果的です。どれも創業間もない企業の顧客拡大やビジネスの安定成長に欠かすことができないポイントです。

集客経路の拡大
集客の自動化・効率化
自社ブランドやイメージの定着

集客経路の拡大
電話営業や懇親会などへ参加することで名刺交換をすることが多いと思います。この時、ホームページがあると無いとでは、伝えられる情報量に雲泥の差が生まれます。特に営業活動にかけられるリソースが限られている小規模の組織においては集客経路の大幅な拡大につながります。

集客の自動化・効率化
ホームページを開設して、メールフォームなども整えておけば、顧客は24時間365日情報を閲覧し、自分で問い合わせすることができます。営業時間やリソースに縛られずに集客効果が見込めるため、集客の自動化・効率化につながるのです。

自社ブランドやイメージの定着
ホームページを開設すれば多くの人の目に留まるので、自社のメッセージを多くの人に伝達できます。自社のブランドや企業イメージの発信に活用することで、ブランディングに役立てられます。ブランドが多くの人に定着すれば、企業に対する認知度や信頼度が高まり、さらに集客効果を高められるでしょう。

どのようにホームページを開設すべきか?
ホームページの開設は業者に依頼する方法と、自前で作成する方法がありますが、資金に余裕がない、スピーディに公開まで進めたいという場合には自作がおすすめ。

一方で、自作する場合のデメリットもいくつかあるので、WordPressを活用するなどの対策によりデメリットを回避することが大切です。

https://sogyotecho.jp/kantan_home_page/

-WordPress活用ガイド