WordPress活用ガイド

会社・お店・カフェ・エステHP作成におすすめ有料ワードプレステーマ - 無料のテンプレートキング

会社やお店のホームページを作りたい!…でも外注するのは値段がかかるし、自分で挑戦してみたい!
という、そこのあなたにピッタリのワードプレステーマをご紹介します!

そもそもワードプレスとは、ホームページやブログを作れるソフトのことです。PCでもスマホでも情報を更新できます。

このブログをワードプレスを使っているのですが、最大の特徴は無料で始められることではないでしょうか。

目次 [非表示]

ワードプレスの無料・有料テーマの違い
現役ブロガーがfacade(ファサード)を推す理由
初心者でも安心!最初から魅力的なサイトがつくれる
トップページ背景で動画を流せる!
これはでかい!インスタ表示ができる
毎日使いたくなるデザイン
ほかにも魅力的な機能たくさん!
LINEで何度でも相談できる!サポートオプションがついてきます
ファサードの値段は?
ファサードの購入~ワードプレス導入までの手順
①ファサード公式HPでテーマを購入する
②ワードプレスにログイン→テーマのアップロード
③ファイルを選択→アップロード→ファサード有効化
ワードプレスの無料・有料テーマの違い
WordPress無料テーマの特徴
ホームページやブログがつくれる
メリット:無料でつくれる!
デメリット:無料だとデザインがしょぼい。アップロードできる画像や動画の容量が限られる…など

じゃんご
どうせやるならデザインを凝ったものにしたい!自分が思った通りにつくりたい!
といった場合は、ワードプレスの「有料テーマ」がおすすめです。有料テーマにすると、知識が無くても最初から完成された素敵なデザインで、自分好みに設定することができます。

実はこのブログもワードプレス有料テーマ「STORCK(ストーク)」を使っています。ストークの料金は1万円程度でしたが、ワードプレスの有料テーマは1度支払ってしまえばずっと使えるので、他のサイトと差をつけたい初心者の方にもおすすめです。

WordPress有料テーマの特徴
最初から魅力的なホームページやブログが完成してる
メリット:種類が豊富。他社・競合サイトと差別化が楽チン
デメリット:初期費用がかかる(1万円~2万円程度)しかし1度支払えばずっと使える。
5年以上ワードプレスの有料テーマを使っているブロガーの筆者からすると、有料テーマを入れておけば勝手に魅力的なサイトになる&操作も簡単なので、本当におすすめです。会社のHPやお店のサイトを本格的につくりたいならば、僕は確実に有料テーマをおすすめします。

 

現役ブロガーがfacade(ファサード)を推す理由
ということでブロガーの僕が、会社のHPやお店のサイトをつくろうとしている方におすすめしたい、ワードプレス有料テーマがこちら。

「facade(ファサード)」という有料テーマです。このテーマ、もし僕が会社のHP作成依頼をされたら確実におすすめします。個人でエステサロンやカフェを経営している方などにもおすすめしたいです!

うだうだ書いても仕方ないので、推す理由を述べます↓

現役ブロガーがファサードを推す理由
初心者とは思えないサイトがつくれる
サイト中にインスタ投稿を表示してくれる
デザインが素敵で毎日触りたくなる
自動でスマホ表示対応してくれる
LINEやメールで質問できる「サポートオプション」がついてくる(初心者おすすめポイント)
【このテーマおすすめ職種】企業・エステサロン・カフェ・フリーランス・インフルエンサー・個人農家・個人事業主・ブロガーなど

 

初心者でも安心!最初から魅力的なサイトがつくれる

じゃんご
まずはfacade(ファサード)を使えば、どんなサイトがつくれるかご紹介します!
トップページ背景で動画を流せる!

facadeで作ったデモサイト①

5年前の僕がやりたかったことが、ファサードでは簡単に実現できます。

会社やお店のトップページにかっこいい動画がドーン!って来たら、とても魅力的じゃないですか?こんなダイナミックな演出ができると、訪問してくれたお客さんは「お、かっこいい!」と惚れ惚れするでしょう。

「まずは形から」というのも、悪くはありません。むしろ会社や自分の名刺代わりとなるHPは、良くしておかないと。

ファサードの編集画面に動画をアップロードするだけで、このように動画を自動表示してくれます。この機能はワードプレス無料テーマについていません。

詳しくこのデモサイトを見たい方は、下記リンクボタンから参考にどうぞ!

1~2万円程度でこんなサイトが作れたら外注いらないよな~と個人的に思います。

https://dochaku.com/facade

-WordPress活用ガイド