WordPress活用ガイド

Ptengine、 ITreview Grid Award 2022 Springの総合5部門にて「Leader」を受賞 - 無料のテンプレート

世界20万人が利用するWeb体験プラットフォーム「Ptengine(ピーティーエンジン、https://www.ptengine.jp/)」を運営する株式会社Ptmind(本社:東京都渋谷区、代表取締役:Robin Zheng、以下「当社」)は、アイティクラウド株式会社主催「ITreview Grid Award 2022 Spring」において、「アクセス解析・アトリビューション」、「ヒートマップ」、「Web接客」、「ABテスト」、「LPOツール」の総合5部門にて、Leaderに選ばれたことをお知らせします。

なお、ヒートマップ部門においては13期連続の受賞となり、3年連続Leaderとなりました。また企業規模別の中小企業部門においては、5つのカテゴリでLeaderを受賞しました。今後も直感的で使いやすいUIにより、誰もがデータを活用しサイトパフォーマンスの向上を実現できるようサポートしてまいります。

 

 

■Ptengineとは

タグを1行サイトに設置するだけでサイトデータを可視化・分析でき、サイト訪問者に最適な体験を提供するための施策検証までワンストップで実施することが可能なWeb体験プラットフォームです。ヒートマップ等を用いてサイトデータを直感的に把握しながら、サイト編集やWeb接客、A/Bテスト等の施策をノーコードで実行、効果検証までをワンストップで可能にし効率的なサイトパフォーマンスの向上をサポートします。Webサイトの価値を最大化させるSaaSとして、業界業種を問わず世界184カ国、20万以上のユーザーの方々の間で利用が進んでいます。

■ITreviewに寄せられたPtengineユーザーの声

 

 

 

 

 

 

■Ptengineの強み

デジタルマーケティングやWebサイトの運営担当者だけでなく、デザイナー、エンジニア、企画、新人、ベテランなど異なる職種・職域の方々をデータを介して繋ぎ、組織・チームにおけるコラボレーションを推進する基盤として利用が進んでいます。無料プランからエンタープライズ向けプランまで あり、機能や計測PV数に沿ってプランを選択可能。エンタープライズ向けプランでは約50名のメンバーを招待しビジネス推進の基盤としてPtengineを活用いただいているケースもあります(※1)。

 

■機能詳細

サイトデータの可視化ツール「Ptengine Insight」
Webサイトの閲覧やクリック(タッチ)などのユーザー行動をヒートマップ等を用いて直感的に把握できるようにし、顧客理解の促進をサポートします。

Web体験施策実行ツール「Ptengine Experience」
A/Bテストやパーソナライズしたコミュニケーション施策等をノーコードで実装でき、UXの向上を推進します。

サービスURL:https://www.ptengine.jp

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000071180.html

-WordPress活用ガイド