WordPress活用ガイド

04.ブログ記事の投稿:Movable Type 4 ビジネスサイト( Movable Type 4.2 用 )マニュアル

コンテンツの登録・編集
<< 03.カテゴリの作成
05.ウェルカムメッセージの表示 >>
04.ブログ記事の投稿
ブログ記事を投稿します。カテゴリを選択して記事投稿します。
あらかじめ「メモ帳」などに文章(テキスト)を入力しておくと、編集作業が簡単になります。

ブログ記事を投稿すると、トップページの新着情報一覧に投稿した記事が自動的に表示されます。
「新着情報一覧」は、「メイン 新着記事一覧」のウィジェット名称で表示コンテンツ(ウィジェット)として初期設定されています。
詳細は、「表示コンテンツ(ウィジェット)の一覧」をご覧ください。

※ 本マニュアルは、『Movable Type 4.2』で設定作業を行った場合の手順を例に案内しています。
1 エントリー情報(記事)の投稿準備 ブログの作成

「MovableType 4」の管理画面にログインし、管理画面(ダッシュボード)を表示します。

ブログを新規作成するには、次の2通りの方法があります。
【1】操作メニュー (ブログ・モード)の「新規作成」をクリックし、一覧から「ブログ記事」をクリックします。

【2】「ブログを書く」ボタンをクリックする。

2 エントリー情報(記事)を入力しましょう

「新しいブログ記事を作成」画面が表示されます。

「タイトル」と「本文」を入力します。

「公開状態」を「公開」に変更します。

※記事投稿時の公開状態の設定方法
記事を作成する際に、「公開の状態」をプルダウンで「日時指定」を選択します。
「公開日」に表示したい希望の日時を入力し、保存をすれば日時指定投稿の設定は完了します。

カテゴリを選択します。

投稿する記事のカテゴリを選択します。
(クリックでチェックマークを入れます)

コミュニケーションの受信設定を選択します。

「コメント」「トラックバック」のチェックをはずすと、 ブログ画面で「コメント」「トラックバック」は非表示となります。
※コメント、トラックバックは「ブログ設定」で許可/不許可の設定が可能です。個別ウェブページ単位で、コメント、トラックバックの許可/不許可の設定を変更したい場合は、 ウェブページ作成時に受信設定で変更します。

3 エントリー情報(記事)を保存しましょう

以上の設定を行ってから「保存」ボタンをクリックして、情報を保存します。

「保存しました」というメッセージを確認してください。

4 サイトの再構築をしましょう

操作メニュー (ブログ・モード)の、「サイトを再構築」ボタンをクリックしてください。

ブログ情報の「再構築」の実行を行います。

「再構築」終了後、操作メニュー (ブログ・モード)の、「サイトの表示」ボタンをクリックします。

<< 03.カテゴリの作成
05.ウェルカムメッセージの表示 >>
このページのトップへ
Movable Type 4 ビジネスサイトテンプレート( Movable Type 4.2 用 )
はじめに
概要と注意事項
テンプレートファイルのセットアップ
STEP1.ダウンロードファイルの確認
STEP2.テンプレートファイルのアップロード
STEP3.ブログの新規作成
STEP4.デザインスタイルの適用
STEP5.サイトの再構築
コンテンツの登録・編集
01.表示コンテンツ(ウィジェット)の一覧
02.表示コンテンツ(ウィジェット)の変更
03.カテゴリの作成
04.ブログ記事の投稿
05.ウェルカムメッセージの表示
06.会社概要の表示
07.ロゴ画像の表示
08.トップメイン画像の登録
09.メイン画像の登録
10.METAタグ キーワード・要約の編集
11.お問合せのリンク修正
12.フッターのコピーライトの変更
13.フリーエリアの利用
14.特定カテゴリの記事一覧のトップページ表示
15.特定記事のトップページ表示

-WordPress活用ガイド