WordPress活用ガイド

14.表示レイアウトの変更:Movable Type 4 ビジネスサイト( Movable Type 4.1x 用 )マニュアル

コンテンツの登録・編集
<< 13.特定記事のトップページ表示
14.表示レイアウトの変更
TOPページで表示するコンテンツ(ウィジェット)の表示位置、並び順、表示/非表示などを、ウィジェットセット機能で自由に変更できます。

コンテンツ表示を変更したい場合は、「Movable Type 4」管理画面の「デザイン>ウィジェットセット」画面を開き、変更する表示エリアを選択して、並び順、表示/非表示を設定します。

※ 本マニュアルは、『Movable Type 4.1』で設定作業を行った場合の手順を例に案内しています。
1 表示するウィジェットの確認

特定記事を新規で作成する場合は、

「MovableType 4.1」の管理画面にログインし、管理画面(ダッシュボード)を表示します。

操作メニュー (ブログ・モード)の、「デザイン」をクリックし、 一覧から「ウィジェットセット」をクリックします。

ウィジェットの表示順を変えたいウィジェットをクリックします

例)2カラム(サイドバー)

2 ウィジェットの編集

変更する表示エリアを選択して、並び順、表示/非表示を設定します。

※表示する場合は「インストール済み」(左側)エリアに移動し、表示順を変更します
※非表示する場合は「利用可能」(右側)エリアに移動します

「サイドカレンダー」の並び順を変更します。

サイドカレンダーをドラッグして、表示したい場所に移動します。

並び順を確認します。

表示順を確認後、「変更を保存」ボタンをクリックします。

3 表示するウィジェットの確認

表示画面上に表示されたメッセージにある「再構築」を実行します。

再構築完了後、操作メニュー (ブログ・モード)の、「サイトの表示」ボタンをクリックし表示内容を確認します。

カレンダーが、会社概要の上に表示されました。

<< 13.特定記事のトップページ表示
このページのトップへ

-WordPress活用ガイド